iPhoneを使っている方は今とても多いと言われていますし、どんどん新しい機種が出ているというのもポイントです。システムも使いやすいという事で選んでいる方も多いですが、壊れた時の対応はどうすればよいかはいざという時のために知っておく事をお勧めします。第一に故障した場合は、調べなければならないことが1つあります。それはAppleの製品の多くにあるのですが、アップルケアに入っているかどうかです。

Applecareというのは保証システムですが、通常1年間の所が年間まで延長されますがその期間費用を払うことになります。その費用が高いと感じる方は最初から入っていない事も有りますが、もし壊れてしまって修理を受けるとなると、無償で修理交換をしてもらえるという点デメリットがありますので迷うところです。数字的にはApplecareに入っている方の方が多いかもしれません。購入時にしか入ることができませんし、途中からつけることができません。

そのためお守り的な要素で付けている方もいます。このようにApplecareに入っているという事でしたら、毎月費用が発生しているわけですし利用しないわけにはいかないでしょう。Applecareに入っている場合はそれを利用しての正規の修理になりますが、自分側に過失がある場合は修理は有償です。有償ではありますが、Applecareに入っている方は割引が適用されますのでお得です。

正規費用は公式サイトにも掲載されていますので閲覧してみてください。きっとApplecareに入っていればよかったと思う方が多いでしょう。海老名エリアにお住まいの方は、iPhone修理海老名を利用するのもお勧めです。Appleケアに入っていないというのが条件ですし、2年以上たっている場合も特典を使えませんので検討することも必要です。

しかしAppleケアに入っていない場合や2年以上経過しているのであれば、特典は使えないのでiPhone修理海老名のような正規ではない修理ショップに依頼するのもありです。ちなみにiPhone修理海老名は、見積もりをすればわかりますが正規の費用よりも安いです。バッテリー交換なども行っていますし、画面のガラス割れというのが1番多いかもしれません。スピーディーな対応ですしすぐになおしてもらえるというのが魅力です。

待ち時間が発生しますが、時間の確認などは電話でも可能です。iPhone修理海老名のことならこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です