内容のないようなアラサーのインフォ http://fargoresearch.com My WordPress Blog Fri, 23 Dec 2016 05:32:24 +0000 en-US hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.5.7 日帰りのスノボについて http://fargoresearch.com/?p=27 http://fargoresearch.com/?p=27#respond Fri, 23 Dec 2016 05:32:24 +0000 http://fargoresearch.com/?p=27 日帰りのスノボについて説明します。スノボは冬の楽しみの定番のスポーツの一つです。前日の深夜に出発して、早朝に現地に到着し、深夜の便で帰ることになるため、時間を有効に活用したい方に非常に人気の交通手段はバスです。

日帰りのスノボでは、他の交通手段を使うとあまりスノボを楽しむ時間的な余裕がありませんが、前日の深夜に出発し、当日の早朝に到着するバスならば、長い時間をスノボで楽しむことができるようになります。バスは、比較的値段が安いため、特に若年層の方に人気ですが、限られたスペースを有効に活用するために、荷物は最小限にして乗車することが大切です。ボードやウェアなどで荷物が嵩むことがありますが、バスに預ける部分と自分で管理することができる部分をしっかり分け、貴重品や壊れやすいものは、各自でしっかりと管理することが大切です。
スノボーのツアーはこちらです。

日帰りですから、泊まりに比べて荷物は少なくなると思いますが、思いっきり楽しんだあと、車内でリラックスして快適に帰れるように、しっかりと各自で対策をするようにする必要があります。バス内は乾燥している場合があるため、マスクを持っていくことがオススメです。車内は空調の関係で乾燥していることが多いため、喉を痛めないように各自で配慮することができると良いです。車内の場所によっては、空調が効きすぎたりしている場合があるので、その場合には、バスの添乗員の方に相談すれば、しっかりと対応してくれます。このようなことに注意して、冬のスポーツを楽しみましょう。

]]>
http://fargoresearch.com/?feed=rss2&p=27 0
大学生のスノボーツアー http://fargoresearch.com/?p=23 http://fargoresearch.com/?p=23#respond Tue, 29 Nov 2016 10:56:57 +0000 http://fargoresearch.com/?p=23 大学生の冬休みといえば何を思い浮かべますか?そう!スノーボードです!サークルやゼミ、アルバイトの仲間とスノボーツアーに参加してみませんか?

特にサークルの冬合宿では雪山にスノボーへ行くという人も多いと思います。経験者はもちろん、初心者でも1から滑り方を教えてもらえるツアーもありますし、もちろんベテランの仲間に教えてもらうもよし。最初は難しく感じるかもしれませんが、コツをつかめば1日で滑れるようになります!お昼はスノボーを楽しみ、夜は気の合う仲間たちとその土地ならではの美味しいご飯を食べ、ワイワイ飲み会をするというのもツアーの醍醐味の1つではないでしょうか。

学生さん向けには夜行バスで出発し、格安で参加できツアーも多くあります。夜に出発し、眠っている間に目的地に到着・・・朝から思う存分滑ることができます!時間も体力もある大学生ならではの楽しみ方ではないでしょうか?サークルやゼミといった団体で参加すれば、個人でスノボーへ行くよりも団体割引など格安で参加できるのも魅力の1つです。特に大学生の春休みは長いので、平日出発などを選択するとより安い金額で参加することもできます。
スノボーのツアーについてはこちらです。

また、ボードもウェアーも持っていないという方だと一式そろえるのは大変ですが、安くボードやウェアー、ゴーグルをレンタルできるスキー場がほとんどです。大学生の冬休み、仲間と一緒にスノボーツアーに参加して大学生活の思い出作りをしてみませんか?

]]>
http://fargoresearch.com/?feed=rss2&p=23 0
スノボの日帰りプランはいろいろな種類があっていい http://fargoresearch.com/?p=19 http://fargoresearch.com/?p=19#respond Tue, 08 Nov 2016 05:25:34 +0000 http://fargoresearch.com/?p=19 日帰りのスノボのツアーは、たくさんの種類があって、とても満足感を得ることができるといいます。

スノボだけを楽しみたい、宿泊したくない、というときなどに、日帰りプランがおすすめです。
スノボだけではなく、最近ではその季節のイベントを楽しめるプランなどもあります。

イベントはその旅行会社によって違いがあり、その季節の旬のものを楽しめるようになっているものが多いです。
たとえば、その時期に旬になる食べ物、果物を使った料理やデザートを堪能することができる、その場所でしか売られていないお土産を買える、その時期のみ見られるという美しい風景を見ることができる、といった個性的なものがたくさんあります。

家族連れ、カップル、友人同士でも楽しむことができるように内容が工夫されているので、
とても人気があるものは数分で予約でいっぱいになってしまうことがあるということです。

日帰りのものだけではなく、宿泊プランにもその内容のイベントがついているプランもあるので、それぞれで楽しむことができるようになっています。

スノボーのツアーには添乗員がついているので何か不安があるときや、確認したいことがあるときにもすぐに確かめることができるのがいいです。

最近は一人でもスノボのツアーに申し込んでくる人もいるといいます。

なので、ツアーの内容もお一人様を歓迎するプランになっているものも多いです。
日帰りプランにも一人で参加をすることができるものも増えているので、添乗員がいることで安心感を得ることができるのもいいです。

]]>
http://fargoresearch.com/?feed=rss2&p=19 0
日帰りスノボと時間について http://fargoresearch.com/?p=13 http://fargoresearch.com/?p=13#respond Tue, 04 Oct 2016 22:18:59 +0000 http://fargoresearch.com/?p=13 日帰りスノボに参加して、ゲレンデで滑り始めた時、常に意識しておかなければいけないのが帰る時間です。

リフトに乗って、下まで滑ってくる為に必要な時間を確認し、帰りの集合時間に間に合う状態を意識した上で滑っていく事が重要になります。

個人で公共の乗り物を使っていく、マイカーで行くという場合は、多少、時間がずれても対処可能ですが、スキーバスを予約している場合、バスツアーで参加をしている場合、集合時間を守るという事も重要になってきます。

ですから、常に時間は気にしておく必要があります。

ただ、スノボというのは、滑っている最中に転ぶ事も多いものです。その為、腕時計をつけていると手をついた時に壊れてしまう可能性もあります。

更に、グローブの状態によってはやや邪魔だと感じてしまう事もあります。

丈夫なものであればつけて行くという事も出来ますが、それ以外の場合はつけずに滑る方が安全な状態となります。
その為、日帰りツアー等に参加をしている場合は、リフト乗り場等にある時計を見る癖をつけておく事がおすすめです。
リフト乗り場等、スキー場内にある時計の位置を最初に確認しておくと、腕時計がなくても、常に時間を把握しておく事が出来ます。

それにより、集合時間に遅れる事がない状態を作る事が出来ます。
スキーバス等で行く日帰りスノボの場合、集合時間に遅れると、同じバスに乗る人に迷惑をかけてしまう事になります。

ですから、ゲレンデ滞在中は時間を意識しておく事が大切です。

スキーツアー情報の差に驚きました。

]]>
http://fargoresearch.com/?feed=rss2&p=13 0
若者に人気の日帰りスノボ http://fargoresearch.com/?p=9 http://fargoresearch.com/?p=9#respond Mon, 29 Aug 2016 06:37:21 +0000 http://fargoresearch.com/?p=9 季節限定のスポーツというのはいろいろありますが、雪が降ってからのスポーツというとスノボになります。

バブル時期にはスキーが大人気で毎週ゲレンデには長蛇の列ができたという時代がありましたが、いまはちょっとちがっています。

スキーの時代が去っていまはスキーよりもスノボをやっている人のほうが多いです。

それはスキーよりも手軽にできるということと、
ウエアがよりファッション性があるので若者に人気になっているのです。

若者の間でスノボに行く方法はいろいろありますが、
日帰りスノボをバスツアーでいくのが人気です。

一番の理由は安いということです。

さらにバスツアーの中にリフト券がはいっていたり、
割引のサービスがいろいろあるのでそれを利用しやすいコースが人気なのです。

バスツアーというと都心から夜中に出発して早朝にスキー場に到着するというコースが一般的ですがいまは、いろいろな日帰りスノボコースがあって早朝に出発して午前中にゲレンデに到着するというコースもあります。

いずれもかなり人気です。

大学生ですと大学の生協がどこでもありますが、
生協でもこのような日帰りスノボのツアーを取り扱っているので簡単に申し込めるという気軽さで、申し込んでいく学生も多いです。

手軽に安く利用できるので、
シーズン中に何度も日帰りスノボにいくという人も多いのです。

もちろん、少しお財布に余裕がある人は新幹線で日帰りスノボをする人も多いです。

いろいろな交通手段の充実で日帰りが可能になっています。

]]>
http://fargoresearch.com/?feed=rss2&p=9 0
スキーツアーの計画に慣れないうちは旅行代理店へ http://fargoresearch.com/?p=5 http://fargoresearch.com/?p=5#respond Fri, 29 Jul 2016 07:31:51 +0000 http://fargoresearch.com/?p=5 初めてのスキーツアー参加、どの様な段取りで予約や準備を進めて良いか分からないというケースもあるでしょう。

交通手段を始め全てを自前で行えばスケジュール設定も自由なのですが、
最初は不安が付きまとうもの。最初は無理をせずに近くの旅行代理店で最適なパックツアーを提案してもらい、そのスケジュールに乗っかってゆくのが最善となるものです。

結局、スキーツアーを実行する上で一番の問題は大きくかさばる用具を始め荷物運搬に行き付きます。

これが完全にクリア出来ていれば道中の煩わしさも無くなり、ツアー全体の難易度が大きく下がってゆくのです。

旅行代理店に相談すれば、例え荷物を持参したとしても移動の負担の少ない、
自宅から最寄駅集合のパックを提案してくれるでしょう。

場合によっては先に荷物を宅配便にてスキー場に送ってしまう方法も紹介してくれるかもしれません。

そうなると一気に行動範囲も移動手段も広がり、より遠方への鉄道利用や飛行機利用も視野に入ってきます。

もちろんそれだけ遠隔地となれば日帰りは難しく、むしろ本格的に数日掛けてスキーを楽しむスケジュールが便利になる筈で、
旅行代理店ならそれに最適なリゾートやホテルを紹介してくれるものなのです。

慣れないうちは全て自分で何とかしようとせず、むしろ一般のスキーツアーに数回参加しそのノウハウや段取りを盗んでしまうのがベストです。
いざ自分自身で行こうとする時に大きな参考となってくれるでしょう。

]]>
http://fargoresearch.com/?feed=rss2&p=5 0